P.P.

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

P.P.

-PhotograPark-

スカイツリーのてっぺんまで行ってきました

FUJIFILM Photoset VSCO カメラ 写真

どうもこんばんは

前回の記事で築地からお台場まで歩いたことを記事にしましたがその延長で東京スカイツリーにも行ってきました

上に登るのに3000円近くするので今までは行かなかったのですがカメラを始めてからというものの高いところに行きたくなってしまう病気にかかりました

 

といっても疲れて撮影ポイントなんて考えている余裕もなかったので変な写真が多いですが御覧ください

 

あっちなみに2月後半に行った際の写真です

 

いざスカイツリー

奥多摩からでも確認することができたこの大きさ、流石です

時間も時間でして雲がありながらも夕焼けが眩しくいい時間でした

もうもはや狂気ですよね

この無機物さというか東京がどういうところなのかがわかります

こういう広告は賢いですね

レゴブロックみたい

下の写真は500pxにもCrazyってタイトルであげました

いや本当にcrazyですよ

Crazy by Ezogeek - Photo 200432439 / 500px

あそこは何駅だろう

ここのグラウンドの明かりが何とも言えず好きです

わかりにくいですが手前側が浅草ですね

一際高いエリアですね・・・摩天楼ですよ

XC50-230はテレ側が霞がかっていかんですな

こちらが追加1000円くらいでいける500mくらいの最高層

実際もう高すぎて350m地点と何が違うのかわからない

福山雅治の東京にもあったんだが頭をよぎります

最後に

東京という街の巨大さを思い知らされる一日でした

同時に自分のストリートフォト力の低さを知った一日でもありました・・・

東京というストリート写真にうってつけの場所なのに変な写真量産しているようじゃダメですね

これからも東京に通って精進します

 

 

それでは

 

 

FUJIFILMの高級コンデジX100Fを購入しました【開封・レビュー】

FUJIFILM カメラ 持ち物紹介 X100F 撮って出し

どうもこんばんは

前にX20を売却した私ですが、その時に候補として挙げていたX100Fを購入しました

お前も家族だと殴りつけてむりやり我が家に迎え入れたわけですが

14万円近くもした大きな買い物でしたが大変満足できるものでした!

 

なのでこの記事では事の経緯から開封の儀、そして軽く気になったことについて絞って書いていきます

 

事の経緯: XF56mmを試しに行ったが

XF56mmを試しにフジフィルムスクエアを訪れたのですが、そこで展示されているX100Fを触れたのがことの始まりでした

 触ってすぐにわかるのが「こいつ・・・すごいぞ」ということです。これ以上表現できません

X-T2に触ってX-T1がおもちゃにしか感じなくなったりだとか色々ありましたがそんなことがどうでも良くなるくらいの衝撃ですぐに購入することを決定しました

 

開封の儀の前に

余談ですが私はマップカメラで購入したのですがこれは間違いでした

もしマップカメラで買う方がいらしましたらマップカメラYahooショッピング店で買うことをオススメします

そちらで買うとTポイントが大量につくので絶対にそちらにするようにしましょう

私は泣きました

 

いざ、ご対面

マップカメラからそこそこ大きい荷物が到着。テンションがフルブーストです

外の箱は黒でシックな印象

ですが中は白の箱でXが刻まれています

なんか箱だけですら所有欲が高まってきますね

むっ・・・

かっこいい!カラーは見たまんまブラックです

シルバーはX100Tより塗装に艶があるのですが高級感があり悩みました

ダイヤルが本当に美しい 露出補正ダイヤルは少し硬めの印象

付属品は以下の通り

・説明書・保証書

・充電器・ACケーブル(&NW-126S)

・USBケーブル

・ストラップ・三角リング

 

買ってからまず私がやったこと

今更私がX100Fのスペックやらを書くのは蛇足だと思うので簡単に買ってから私の好みで設定したものを書いていきます。参考になれば幸いです

 

長くなりますがやったこと一覧

・「AF+MF」をOFFからONにする

・「カスタム登録」を自分の好きな色・配置に

・「フィルムシュミレーションBKT」に好きな三色を設定

・「シャッター方式」をMS+ESへ

・「感度AUTO」を好きな設定三段階にする

・「音設定」で各音量を低くする

EVFが見づらかったので「EVF明るさ」を+1に

・「撮影画像表示」を0.5秒に

・「画面のカスタマイズ」でOVF/EVFに表示されるものを必要なものだけにする

・「自動電源OFF」を30秒へ

・「パフォーマンス」をハイパフォーマンスへ

・「クイックメニュー登録/編集」と「ファンクション(Fn)設定」で自分の好みへ

 ↓ クイックメニュー(私の場合)

簡単にアクセスできるように一番左と上の計7個に使いそうなのを入れています(WB2つは要修正)

より重要なのはFnに突っ込んでおきます

 ↓ ファンクション設定

コントロールリングはデジタルコンバーターで固定

前ボタンにはNDフィルターを設定し、その他は使いやすいように自分の好みで設定しました

ちなみにR-DIALの部分にAF-Lにすることで快適に親指AFが使用できます

必要なければ拡大表示かな

 

長くなりましたが私はこんなところですかね

 色々試していく中で変わっていくでしょう

試し撮りとお試しレシピ

いい写真ではないですが家の中で試し撮りをしてみました

撮って出しですので参考程度に見てみてください

ACROSで試し撮りしてみましたが非常に艶があって最高です

NRやその他も低く設定していますが改善の余地は十分にありえますね

下の写真は私が勝手にニュートラルな色を想像して作ったNeg.stdのレシピになります

普通の写真に比べてなんだか薄めなのに印象的な感じになった気がします

良いこと・少し不満のこと

ここでは簡単なまとめとして現時点での私が感じた良いこと・少し不満なところを書いていきます

【良いこと】

・クラシカルでスッキリとしたデザイン・所有感が素晴らしい

・画質・色表現共に素晴らしくX-T1とは完全に別物

・背面液晶(LCD)がかなり綺麗

・ボタン類がスッキリとしている(あと一個ぐらいはあってよかったかも)

・デジコンで単焦点を50mm、75mmにできる

・OVF/EVF切り替えやデジコンを使用しての撮影は楽しすぎる

ピクセルマッピングがある (ホットピクセルに対処できる)

 

【少し不満なこと】

・少し電源ON/OFFがやりずらい

EVFが少し見づらく感じた(光量があると良い?)

・ファインダーが曇りやすい?(私のせいかも)

・クラシッククロームが少し小奇麗すぎる

・小さいためしっかりホールドしないとブレる(腕不足)

・もう少しワイドが欲しい

・デジコン使用時ではRAW保存ができない

  →せめてRAW+FINEでJPEGだけクロップして保存にしてほしい

 

こんなところですかね

やはりデジコンでのRAW保存できないのが痛いですね

その他もこれからもファームアップに期待しましょう

 

最後に

本当に大満足なカメラでした

やはりカメラは持ち歩くということが大切なので高級コンデジの存在は大きいです

気軽に持ち歩きたいのに高級なので丁寧に扱いすぎるという問題もあるとは思いますが長く使っていきたいですね

 

まだちゃんとした写真を撮れていないので東京辺りを記事にしたいです

よし頑張るぞ

 

 

 

それでは

築地からお台場までぶらり歩いてみました

FUJIFILM Photoset VSCO カメラ 写真

 どうもこんばんは

東京に近い方の神奈川県に住んでおきながら東京をあまり観光したことがないという不甲斐なさでしたので二月下旬に有名な所を少しぶらり観光してきました

 

その始まりが築地からだったのですがまさかの休みでした・・・

自分の調べの甘さを呪うばかりです

 

それで終わるのも癪なのでレインボーブリッジを歩いて渡りお台場にも行ったりしたのでどうぞ

 

まさかの築地

駅に到着しました

到着するもまさかの休み

中がどうしても見たかったのでまたきます・・・

本願寺も修理中・・・

最近本願寺ばっかり行ってるような

浜離宮恩賜庭園です

ビルと庭園のギャップがありますね

正直花の撮影は苦手ですけど今年は頑張っていきたい

暗めとか渋めの花写真はいいですよね

東京タワーって最高の被写体ですね

今回は東京タワー行けませんでしたが増上寺とセットで行きたいですね

お台場へ

狂気の歩きお台場

意外と楽しいですが脚と相談しましょう

いやぁレインボーブリッジもいいですね。歩くからこそ撮れるものもありますね

これは最近話題の・・・翌日辺りから報道され始めました

第六台場です。立入禁止ですが面白い歴史がありますので調べてみるのもいいですね

ばさばさぁ

これが男の背中というやつですか

なんか近々どこかへ移動してしまうらしいのでこれも見納めですね

初めてこれが展示され見に行ったときは確か小学生の頃だったかな

渡米

マ○オカート

最後に

というわけで少しばかりの東京観光でした

相も変わらずパッとしない写真ですが連れがいたので許してください・・・

 

にしても現代の建物と富士フィルムは相性がいいですね

どこか雰囲気があるように仕上げてくれるのはありがたいです

XF56mmかX-T2のどちらかを買ってしまおうか・・・

 

実はこの後にもスカイツリーに行ったのでまた後ほど書ければなと思います

 

それでは