P.P.

Photograpark

Journey with FUJIFILM

信州長野旅: 三日目


 

 どうもこんばんは

 ついに最終日になりました長野旅。長野は広すぎて時間が全然足りませんでした。

魅力がまだまだあるのにそれを体験できないのは取りこぼした感が強い・・・いつかリベンジを

 

 そんなこんなで最終日はあまり巡れず帰りムードが漂っていましたが最終日ってそういう感じですよね

それでは奈良井宿松本城を御覧ください

朝の奈良井宿

朝早く起きてチェックアウトまで奈良井宿を堪能します。

朝の時間帯は人が少なく、地元の人達がいるくらいでした。昼ぐらいまでになると少しづつ増えていく感じですね

大宝寺七福神の面々。いい顔してます

 

地元の人たちの生活感が感じられる時間帯です

 

どこを撮っても絵になります

 

その周辺

木曽の大橋です。河童橋より立派ですね

近くには鉄道関係のものが

八幡宮には善光寺を表していると思われるものが

二百地蔵尊です。周りに誰もいなくてただならぬ雰囲気を放っていました。正直怖かった・・・

チェックアウトの時間へ・・・

2、3時間ほど探索をしていたらチェックアウトの時間になりました。

親切にしてくださり、とても良い宿でした。次も必ず来ます

 

いざ松本へ

いざ松本へ!と思っていたのですが気分は少し落ち込んでいました

実は二泊三日ということでバッテリーチャージャーいらないわ!と思い、家に置いてきたのですが

残念ながらX-T1の3つのバッテリーは使いきり、X20のバッテリー1つだけとなりました・・・。

なのでここからはギリギリでやりくりしたX20のみの撮影になります。意外と良い性能発揮して驚いたんですけどね

 

それでは最後の観光スポット松本城

うーんかっこいい!

小田原のハリボテ城とはわけが違いますね!あれはただのお城風博物館ですから

松本城はかなり混んでいるようですね。大河ドラマの影響で上田のほうに流れるかと思ったのですがかなり盛況しています。

内部

内部がですね・・・メチャ混みで危険なのであまり撮れませんでした

というか途中でバッテリー切れてしまったので物理的に不可に陥りましたしね

なぜあんな急な階段なのだろうとか色々疑問はありましたけど昔の偉人と同じ場所で想いを馳せることができるのは素晴らしい

それでは関東へ帰りましょう

諏訪湖

ここにきてようやく台風の感じがしてきました。

旅も終わりかと思いながら、暴風吹き荒れる関東へ帰るのでした

最後に

これで信州旅行は終了になります。

旅行を終えた感想は、長野ってすごいなぁということしか浮かびませんね

海はないけれど雄大な山々や川に加え、食事も美味しいですから言うことなしです。

 

歴史も深く根付いており、日本は山と共存してきたんだなぁとも感じられるいい旅でしたね

バッテリーチャージャーは持っていかなければならないということも学びましたし

 

次の旅行先は打って変わってイタリアです

ローマ、フィレンツェヴェネチアを巡る長い旅になりますので一杯写真撮ってくるぞー

革製品のお店も紹介できたらする予定です

 

 

それでは

広告を非表示にする