P.P.

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

P.P.

-PhotograPark-

三が日に神ノ島「宮島」を観光してきました

FUJIFILM Photoset カメラ 写真 国内旅行 旅行

 どうもこんばんは

京都旅行やら特殊な仕事やらで随分記事が遅くなってしまいました

今回の記事は三が日の宮島です

 

1月3日、正月の賑わいの中の宮島は雰囲気・天気共に最高でした。日本三景と言われるのも納得です

ただ弥山ロープウェイに乗るのに1時間近くかかりましたね・・・ここだけは注意です

 

いつも通り写真の枚数が多くなってしまいましたがご了承ください

 

神ノ島へ

三が日というだけあってものすごい人の数です

もう少し早朝に訪れるのがいいのでしょう

 

いざ出港

 

 

船から眺める弥山は雄大です

船にのっているだけで冒険のワクワク感がします

 

商店街も賑わっています

耳を傾けると飯屋がどこも混んでいてどこ行っても同じ状況のようです

 

厳島神社に向かう際、この千畳閣が見えた時の感動はたまらないです

 

おっ

 

 

 

千畳閣

ここ千畳閣は途中で建設が中止されたことにより木組みがよく見える構造になっています

正直な話、千畳閣最高です

建築物としてここまで興味惹かれるものはあまりありませんね

もうとにかく惹かれてずっとここにいました・・・

 

 

 

 

 

上を見てよし、前を見てよし、下を見てよし

千畳閣はどこを見ても楽しめますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厳島神社に行くはずが・・・

入ろうと思いましたがなにやら催し物があるらしくこの混雑ぶり

あまりの列に後回しにして周りを観光してから弥山へ行くことに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弥山

弥山ロープウェイがなんと整理券を配布していてその時間なんと1時間

だからといって他のところに行くには心もとなくじっと一時間待つのでした

 

 

 

着いた先にはこの絶景

広角レンズでも撮りきれないのが悔しいところです

 

 

 

 

といってもまだ山頂ではないのでそこから更に1時間ほどかけて展望台を目指します

 

 

展望台からは街並みもはっきりと見えます

変な宗教施設も見えてしまうのが玉にキズですが

 

 

 

大聖院へ向け下山

普通にロープウェイでも帰れるのですがそこも混雑しているので時間をかけ下山することに

 

 

 

 

あまりの階段の数に足はボロボロ

カメラを構えても脚がプルプルしました

 

大聖院

これまた素晴らしい名物のお寺です。ここからの景色はぜひ見ておきたいです

 

 

 

 

 

大聖院の中には遍照窟と言われる場所がありましてこんな景色が広がっています

 

 

 

 

 

 

幻想的でいつまでも眺めていたくなります

 

 

 

 

 

 

 

 

いつの間にか潮が引いていた

厳島神社へ戻るとそこは潮が引き幻想的な世界が広がっていました

 

 

 

ここでスローシャッターを使った撮影

 

 

 

夜の厳島神社

まだ開いているようでしたので入ってみました

 

 

 

 

 

 

最後に

 というわけで長くなりましたが初めての宮島を楽しんできました

ここまでまた来たいと思えた場所は久しぶりです

神聖さも去ることながら観光地としての賑わいもありますので飽きることはないです

 

あと気を付けてはいるのですがちょっと早足でしたので小奇麗だけどあまり印象がない旅行写真を量産しがちです

今年はそれに注意していくつもりでしたが・・・これからは考えて撮りましょう

 

次回は竹原になるかと思います

また写真が多くなりますがもしよろしければ御覧ください

 

 

 

それでは

 

 

 

広告を非表示にする