P.P.

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

P.P.

-PhotograPark-

龍が如くの舞台にもなった坂と寺の町「尾道」を観光してきました


 どうもこんばんは

 竹原から比較的近くにある坂の町「尾道」にやってきました

この尾道は最近「龍が如く6」の舞台になったことで注目されましたね

私自身プレイしたのでここがあの場所かぁなど聖地巡礼のような気持ちになれました

 

尾道は非常に美しい街で多少坂がきついかもしれませんが住むならこんな町がいいなと思いました

生憎、ロープウェイには乗りませんでしたが雰囲気は味わえたかと思います

 

それではどうぞ

尾道の街並み

龍が如くのポスターが貼ってありますね

ここ以外ではそんなに見ませんでしたが 

 

 

艮神社(うしとら)

尾道では最古の神社であり平安時代に作られたそうです

上にロープウェイがかかっているのがまた何とも言えません

 

 

樹齢800年だそうです

 

猫の細道のかわいいフクロウさん

 

代表的な撮影場所

下手なせいかうまく構図が決まらない

 

お次は尾道の顔「千光寺」です。少し撮るのが難しかったです・・・

千光寺といえば龍が如くで南雲が桝添組に痛めつけられてた場所ですね

 

 

 

なんとも絶景

 

岩を削るほどの根なんだとか

 

やはり尾道を撮るには展望台からの眺めが一番です

 

 

 

  

 

 

 

円も縁もない尾道

昔は博物館として建てられたそうですが現在は廃墟と化しています

 

 

こちらは持光寺です

珍しい石の門が有名ですね

 

 

ここの部分がなぜか好き これは完全なフェチですね

 

 

ちなみに右の建物は今回私が泊まったホテルです

坂の上にあるのでご飯を食べに下に行くと帰りが地獄です

 

 

思い出深い光明寺です

ここで下の写真の猫さんに襲来を受け30分以上イチャイチャしてました

 

悪そうな顔してますが甘えん坊ですね

 

宝土寺周辺でまたも猫の襲来を受ける

こちらを見つけるやいなや走り寄ってきて膝の上で暖を取り始めます

江ノ島の猫は触らせてはくれますが寄ってくることはまずないですね

もう可愛くて可愛くて・・・尾道に住めば毎日会いに行っちゃいますね

 

猫の細道とかそういう場所よりもお寺周辺のほうが猫に遭遇しやすいです

 

宝土寺です

ここの建築物は非常に私好みでした

 

 

ここなんて最高ですね

これ以上いい木の色は出ないんじゃないでしょうか

 

 

すっかり日も落ちたので市街地へ

 

 

 

 

海沿いのこの雰囲気が非常に好みです

尾道ラーメンを食べた後の私に落ち着きをくれます

 

 

 

 

最後に

というわけで非常に楽しめた尾道でした

正直な話全て楽しむには2日ぐらいは必要かなと思います

 

写真を楽しむには広角と望遠レンズは必須ですね

何個か展望台があるので周ってみるのもいいかもしれません

 

次回は倉敷になるかと思います

よろしければご覧ください

 

 

 

 

それでは

広告を非表示にする